色素沈着のリスク

皮膚科や脱毛サロンで脱毛をする場合、勧められるのはフラッシュ脱毛やレーザー脱毛などの、脱毛効果が長く続く方法ですよね。通う期間は長くかかりますが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を行うと期間が満了し施術が完了したあとのムダ毛処理は格段に楽になり、脱毛に関するわずらわしさから開放されます。
ので顔脱毛でも皮膚科や脱毛サロンでフラッシュ脱毛、レーザー脱毛を推奨しているところはありますが、その場合に心配なのが『色素沈着』です。お顔は常に外に露出している部分ですから色素沈着のリスクも他の部位より高いようで、それにお顔が色素沈着を起こしてしまうと非常に目立ちますから不安も大きいですよね。

 

ではなぜ色素沈着が起こるのか、ですがこれはフラッシュやレーザーによりやけどを起こし、それが色素沈着として残ってしまうケースが多いようです。脱毛エステや皮膚科で使用されているフラッシュ、レーザーはムダ毛の黒色に反応して熱エネルギーを発生させますから、もともとあった顔のしみやほくろなどに反応してしまい熱エネルギーを発生させ、やけどを起こしそれが色素沈着となってしまう、という過程が一番可能性が高いでしょうね。

 

ですが顔脱毛で脱毛をするのは産毛です。なので他の部位に照射するよりフラッシュ、レーザーの出力は低く設定していますから、やけどを起こすリスクも色素沈着を起こすリスクも高いものではありません。
しかしお顔のことですから万が一を起こさないためにも、エステや皮膚科で施術をしてもらう場合は事前のカウンセリングをしっかりとしてもらい、色素沈着を起こさないためにどんなことに気をつけて施術をしているのか、もしもの場合の対応などを確認し、信頼できる誠実な対応をしてくれるところで顔脱毛を受けるようにしましょう。

関連ページ

お化粧のりがよくなる
一般的に考えて、顔脱毛はデメリットが多く目立っていますよね。顔にかみそりなど刃物を当てることで傷がついてしまわないか、とか顔脱毛を行うことで
お肌がきれいに見える
顔脱毛のメリット、第二弾は『お肌がきれいに見える』です。美しく透明感のあるお肌は女性の憧れですし、顔脱毛をすることで今よりもキレイなお肌を
吹き出物対策になる
いつでも女性を悩ませる吹き出物。女性は特に生理周期によって吹き出物が出来やすくなったり、お化粧によって吹き出物を悪化させてしまうことがよくありますよね。
お肌を傷つけてしまう事がある
これはどんな方法でも起こる可能性はありますね。顔脱毛を行うことでお肌を傷つけてしまうのではないか、というリスクは顔脱毛をしている人すべてが
お金と時間がかかる
顔脱毛を皮膚科や脱毛サロンで行う場合、それなりの費用とお金がかかってしまいます。自分で行う場合は初期費用としてかみそりなど脱毛器具の