アフターケア

医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、どちらでも顔脱毛後のアフターケアはとても重要です。どんなに低出力にしていても、レーザー、フラッシュを照射したあとのお肌は非常にナイーブになっています。なので皮膚科で顔脱毛を体験した後も脱毛エステで顔脱毛を体験した後も、どちらも脱毛後のアフターケアはしっかり行ってくれます。

 

ただ、アフターケアを行うという点で変わりはありませんが丁寧さでいうと脱毛エステのほうが丁寧にしっかり行ってくれる、という特徴があるようですね。これは皮膚科とエステという立ち居地の違いでしょうが、顔脱毛後のケアはエステ、皮膚科だけで行うものではありませんのでそんなに大きな違いにはならないでしょう。
ですが脱毛とは言ってもそれなりに丁寧な対応をして欲しい、リッチな気分に浸りたいという方は脱毛エステの方が向いているかもしれません。皮膚科は医療機関ですからやはり丁寧な対応ではエステのほうが上でしょう。

 

少し話がそれてしまいました。本題に戻りますが、皮膚科で体験できる医療レーザー脱毛は脱毛エステで行われるフラッシュ式の脱毛よりも効果が高い分お肌へのダメージも大きいです。なので終わったあと自宅でのスキンケアではより保湿を重視して、お肌の状態に気を配りながら丁寧にケアしてあげてくださいね。
できれば使う基礎化粧品は敏感肌向けのもので、美容液など特別なものはあまり使わず最低限のラインのみにしておいたほうがいいかもしれません。塗るものが多すぎるとその分お肌へ負担をかけてしまうこともありますから。

関連ページ

レーザー脱毛って大丈夫?
皮膚科で行っている脱毛というと、医療レーザー脱毛がメインですが医療レーザー脱毛を顔脱毛に使用するのに不安感を抱いている人もいるようです。
皮膚科を探す
医療レーザーを使用した顔脱毛を行いたいと思ったら、まずは自分が通える範囲内にある脱毛を行っている皮膚科を探さなければなりません。
予約をする
無事顔脱毛を体験できる皮膚科が見つかったら。次はその皮膚科に脱毛する日の予約を入れます。
施術を受ける
予約が完了したら、後は当日を待ち時間までに皮膚科に行きます。ちなみに皮膚科での施術は脱毛サロンやエステサロンのように事前のカウンセリングや
どのくらいの回数がかかるの?
医療レーザー、フラッシュを使用した顔脱毛を行う場合、生えてくる産毛の量が少なくなるとか、生えるまでの期間が長くなり、めったに生えなくなるとか、