アフターケア

顔脱毛を行うのに不安を持っている人は多いですよね。脱毛を行うことで顔にしみやキズが出来てしまわないか、や吹き出物が出来たらどうしよう、など。そういった脱毛後の不安を解消するためにも大事なのが『脱毛後のお肌のケア』です。
他の部位でも同じですが、脱毛後のお肌は非常にデリケートです。脱毛が終了した後にエステティシャンさんからも注意を受けると思いますが、その注意を守りお肌のケアを念入りにしないと脱毛後の赤みや火照りがなかなか引かない、長く続くといった困った症状が起こってしまうことがあります。

 

ではそこで顔脱毛後のアフターケアについて。まずは特に大事な『保湿』です。脱毛後のお肌は総じて乾燥しがちです。熱のエネルギーで発毛組織を破壊しますので、その熱によってお肌の内側に保たれている水分が蒸発しがちになり、乾燥してしまうのです。
なので顔脱毛が終わったら、家でのケアはしばらくの間保湿重視でいつもよりたっぷりの水分をお肌に与えるようにしましょう。

 

次に、顔の火照りや赤み対策として、クーリング効果のある基礎化粧品を使用するのもおすすめです。ただ脱毛後のデリケートなお肌に今まで使っていない基礎化粧品を急に使い始めるのは危険ですので、今までに使っていたものを優先的に使うようにしたほうがいいですね。クーリング効果のあるものを使うのに不安があるのなら、保冷剤をタオルで包みお肌に当てるとか、化粧水を冷蔵庫で冷やして使う、という方法がおすすめです。

関連ページ

顔脱毛の方法を決める
脱毛エステで顔脱毛をすると決めたら、まずはどの方法で脱毛をするかを考えなくてはなりません。顔脱毛と一言に言っていても、その方法にはいろいろなものがあり
脱毛サロンを探す
顔脱毛を行っている脱毛サロンは少しずつではありますが、増えてきています。ですがまだまだ脱毛コースの中で主流とは言えませんので、地域によっては
予約をする
これから通う脱毛サロンが決まったら、次は予約です。人気のある脱毛サロンならもちろん、地域密着型の小さなサロンでもほとんどのところは
施術を受ける
予約が完了したら、あとは当日脱毛サロンに行き、施術を受けるだけです。ですが脱毛サロンについたらすぐに顔脱毛を開始するというわけではなく、
どんな脱毛サロンがいいのか?
脱毛サロンを選ぶときって、いろいろと調べますよね。どんな脱毛プランがあるのか、やどのコースでいくらくらいかかるのか、脱毛の効果や体験した人の口コミなど。